パーキンソン病が楽になって、ご飯もおいしく食べれるようになりました!今では薬も使っていません!

お客様写真

昨年11月に左手指先のふるえと、右足のすくみでパーキンソンと診断され投薬。しかし、薬が合わず飲みませんでした。

2月26日に普通の少しの下り坂でバランスを崩して転んで下唇を切り、フジタ大学病院で検査を受けたところ、たしかにドーパミンが少ないとのことで、「入院して薬の飲み方を教えてあげる」と言われたけどキャンセルしました。

その後、主人がスマホで探してくれたあいわ鍼灸治療院さんへ行きました。

6月6日、1回目から、すごい腸の大掃除でビックリしました。お通じがすごくよくなりました。

親切で優しく前向きな言葉で癒され、パーキンソン病の症状も最初に出た左手の症状のみでとどまり、右足は普通に歩けるようになり、長年食べれなかったアレルギー食物もウソのように食べれるようになり、味覚も初めて味わえて、色々アドバイスしてくださった通りすると楽になり、ほんとうに嬉しく感謝いっぱいです。

名古屋市 T.H様

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

パーキンソン病が改善し、家族や友人にビックリされました! お客様写真
若年性パーキンソン病で歩きにくかったのが改善しました お客様写真
シェーグレン症候群が改善し妊娠、出産できました! お客様写真

あいわ鍼灸治療院

〒465-0092名古屋市名東区社台1-103ベルシャトー社台1F