脳室周囲白質軟化症(PVL)

脳室周囲白質軟化症

お客様写真
Q.どのようなお悩みで当院に来院されましたか?
一卵性双生児の一人の子がNICUに入院中、0歳1ヵ月のとき頭のMRI検査をして、脳室周囲白質軟化症だと先生から言われました。重度なので「歩行は難しい」と聞きショックでした。そして、病気を治す薬もなく、手術をできないことと、今はまだ症状が出ないけど、0歳6ヵ月ごろからだんだんと症状が出始めて、体がかたくなってくるので、その頃からリハビリを始めるとよいことを聞きました。NICUを0歳2ヵ月で退院してリハビリを始めるまでの間何もしてあげられることがなく、いつか来る体がかたくなる状況に毎日ドキドキしてすごしていました。それでも何かできることはないかと思い、いろいろ調べて、こちらのホームページを見つけました。すごく行きたい‼という気持ちでいっぱいでした。
Q.通院するようになって症状や体の状態はどのように変化しましたか?
①0歳8ヵ月から始めてすぐ、ひじとひざの曲げ伸ばしができるようになって、股関節をしっかり動かせるようになりました。
②手がずっとグーのままで広げるのが難しかったけど広がるようになりました。そして手で物をにぎれるようになりました。
③口から食事するとむせてしまい、体重も増えなかったので、1歳4ヵ月ごろ経管栄養での食事をやり方を練習しましょうと言われました。でも1歳6ヵ月ごろから少しずつ食べれるようになったのです。経管栄養の練習はお話だけで終わりずっと口から食べれています。今は小さな固形のものも食べています。
④0歳8ヵ月から、てんかん発作が出始めて、ウエスト症候群という難治のタイプだとわかりました。てんかん薬はほとんど効果が出なくて入院治療もダメでした。2歳9ヵ月から高周波の電気治療と鍼治療を合わせた治療が始まり、はじめは1日に小さな発作が130回→2回目で50回→1ヵ月後には20回くらいに減りました。今は大きな発作もなくゼロに近い回数になって落ち着いています。てんかん薬もなしで過ごせています。
⑤てんかん発作が落ち着くと、表情が良くなって笑顔が増え、声もよく出るようになりました。言葉の理解力も上がり、4歳2ヵ月には名前を呼ばれて「はい」と返事するようになりました。
⑥5歳8ヵ月から、歩行器での歩行訓練が始まりました。はじめはまったく動かなかったけど、今は脚を交互に動かして前進するようになりました。
⑦視力は、0歳から3歳のころは追視しないし、あまり見えていない様子でした3歳の時の視力検査で、0.007だったけど、1年2年で0.007→0.01→0.02→0.03→0.04、6歳で0.07になりました。今は0.1を見ることに挑戦しています。こんなにもたくさんの効果が出て、とても感謝しています。ほんとうにありがとうございます‼
Q.なぜ、他の施術院を選ばなかったのですか?
 始めたのが0歳だったので、車で長時間通うのは大変だと思いました。近所にあればいいなと思っていました。でも、難病専門の先生に診てもらいたくて、行ける場所なら行ってみたいという気持ちが強かったです。鍼をやる時は毎回泣いてしまったり、大声も出してしまうけど、やさしい先生でそんな状況も受け入れてくださるので安心して続けられています。双子のもう一人の子も鍼治療をっやってもらっていて、子供のペースで治療をすすめてもらっています。鍼をやり終えるまでに時間がかかってしまうけど、本人は納得して安心しているだろうと思っています。これからもずっとお願いしたいです。

Q.同じような症状で悩んでいる方へのアドバイスやメッセージがあったら教えてください。

重度の障害を持つお子さんは外出が大変で、行くまでの途中で体調がおかしくなったり、大きなてんかん発作が出てしまって心配になったり、本人も家族も大変だと思います。しっかりと話しを聞いてもらえて、安心して治療が受けられて、少しずつ効果が出始めて、一度身についてしまうと元に戻りにくい体になれることで、だんだん不安をなくしていけたらいいなと思って、こちらに通うことにしました。最初は大変だったけど続けてきてよかった!!と思っています。

R・K君 6歳

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

脳性麻痺やPVLのお子様への当院の思い

医師からご自身のお子様が「脳性麻痺」だと告げられた時のショックは言葉にできない程のものだったかと思います。私自身、子供はいませんが、もし自分の子が、と思うと想像するだけで胸が苦しくなります。

少し落ち着いてくると、今度は「歩けるようになるだろうか」「知能が遅れてしまうのだろうか」などと不安になったと思います。

しかし、諦めるのはまだまだ早いです!

子供にはこれから成長していく可能性がたくさんあります。それは脳にも言えることです!

いつも一番近くにいる、お父さんお母さんがその可能性を一番に信じてあげて下さい!

当院もお子様一人一人のその可能性を大いに信じております。

また、その可能性を存分に引き出して上げれるよう全力でサポートいたします!

 

あいわ鍼灸治療院では、以前より脳神経に関わる症状を専門に治療させていただいております。

その中には、小児脳性麻痺や脳室周囲白質軟化症のご相談も少なくはありませんでした。

皆様のお役に少しでも立てるならと、元々の脳神経に対する技術を活かしお子様でも安心して受けていただける脳神経治療を始めさせていただきました!

すでに多くの患者様に喜んでいただいております!

医師からは「一生歩けない」と言われた子が歩けるようになったり、癲癇(てんかん)発作が減ったりなど、お医者様が驚くような回復を見せたケースがあります。

ぜひ、諦めてしまう前に一度お試しいただけると幸いです。

脳性麻痺に対しての治療

現代医学では脳性麻痺を治す薬はありません。脳性麻痺に付随して出てくる症状に対しての対処療法を行いながら経過観察をしたり、リハビリを繰り返し行っていくのが一般的です。

 

当院では、東洋医学が得意とする「自然治癒力を高める効果」を最大限に活かし、その後のお子様の成長を手助けするような治療を行っていきます。

また、硬くなってしまった筋肉を緩めたり、ずれてしまっている骨格を調整しながら、正しい動作を教え込むように、ストレッチやリハビリを行っていきます。

また、特殊な電気治療器も併せて使っていくことによって、さらにお子様の今後回復していく可能性を引き上げていくように治療を行っていきます。

鍼治療での効果

当院での治療実績では、様々な効果が出ています。

中でも私達が1番驚いたのは、医師から「一生歩けることは無い」と言われていたお子さんが、約1ヶ月ほどの治療で歩けるようになったのです!

その他にも、病院の診察の際に主治医の先生がびっくりするような成長をした子がたくさんいらっしゃいます。

 

もちろん効果の出方には個人差が大きいですが、しっかりと治療を続けて下さったほとんどのお子様が体調の変化を実感してくださっています。

 

諦める前に、一度試していただくと幸いです。

当院が選ばれる3つの理由

1. 東洋医学を活かした独自の治療

当院で行っている施術は、ハイブリッド治療といい、高周波治療器と鍼治療を組み合わせた治療方法です。

 

高周波治療器とは、1秒間に約7万回の電気が流れ身体の内臓や骨などの最深部まで刺激し、代謝を上げて、病気や不調を治しやすい身体作りをサポートしてくれます。

痛みなどは全くありません。

それに加えて鍼治療を行っていくことで、自然治癒力や免疫力も向上し、治療効果を最大限まで引き出すことができる最新の技術で全国的にみても、現在は当院のみが行っている施術法になります。

 

刺激自体はとても優しく、1歳のお子様でも安心して行える施術になります。

当院はどんな症状でも最後まで諦めずに施術させていただきます!

2. 専門性が高く、根本治療で再発しない身体つくり

当院では、様々な症状に対して、それぞれの施術者が高い専門性を持って施術させていただいております。

元々、難病専門の治療院だったため、施術者一同、知識や経験は非常に豊富です。ですので、どんな症状に対しても高い専門性を持って施術していくことができます。

治療というのは施術者の自己満足ではなく、患者様が中心でなくてはいけません。当院では、患者様のお話しをしっかり聞かせていただき、お互いが納得したうえで気持ちよく施術を受けていただけるよう心がけております。治療は施術者と患者様の共同作業でなくてはならないと当院は考えます。
また、今ある症状だけでなく、「症状の根本原因を解消して再発しにくい身体づくりをすること」をモットーに取り組んできた結果、多数の方々から評価していただくことができたと自負しております。

当院では、質の高い施術はもちろん、ご自宅で簡単にできるストレッチや日頃の身体の使い方など、一人ひとりに応じたセルフケア指導にも力を惜しみません。
つらい症状にお悩みのあなた、ぜひ当院で健康な身体を取り戻しましょう!

3.患者様の笑顔のために、とことん通いやすい環境

当院では、とにかく皆様が笑顔で生活できるよう全力で取り組んでいます。

治療に関してはもちろんですが、患者様への対応や院内環境にもこだわっています。

当院は完全予約制になっているため、施術の前に長時間待つことはありません。

またすべての施術スペースが完全個室になっているため、プライバシーもしっかり守られて、落ち着いた雰囲気で施術が受けられるようになっております。

女性も男性も1歳のお子様から95歳の方まで老若男女問わず多くの患者様にご利用いただいております。

「鍼が初めてで不安だな」という方も是非1度お電話いただけると嬉しいです。

 

あいわ鍼灸治療院

〒465-0092名古屋市名東区社台1-103ベルシャトー社台1F