脊柱管狭窄症の痛みが改善!

お客様写真

あれは平成22年。電話で話していた時、左膝下外側に痛みが走った。そのまま続けて話していられず外科へ行った。貼り薬が処方され、痛い箇所に貼ったらなぜか余計痛い。その頃私は「狭窄症」という病名さえ知らなかったのです。整形外科でレントゲンを撮り、腰椎の変形で神経にさわり、足の方へ痛みが走るようでした。石膏で型を取りコルセットを作ったがつけると余計痛い。腰痛の人がコルセットを付けるととても楽と聞いていたので私はなぜ?と思った。
夫(要介護5)の介護をしながらの生活で充分な治療はなかなか出来ず、車の運転の姿勢も辛く、歩いていると脊柱管狭窄症からの間欠性跛行で悩んでいた。
「こうしたら直るという本を何冊読んだ事か」
こんな時友人(自律神経の乱れで悩んでいた)がインターネットで一社にとてもいい鍼灸院があるから行ってみましょう!と誘ってくれた。
平成26年8月から週1回のペースで通い右膝の痛みも同時に治療して頂き階段も交互に上り下り出来ています。あの辛い痛みが楽になり11月から毎朝近くの公園のウォーキングコースを2K歩いています。痛みを感じず歩けることにこの上ない喜びです。12月から少しずつ距離を伸ばしていこうと思っています。今では週1回ストレッチと体操教室をプロの指導の元体調に合わせて楽しんでおります。
本当にありがとうございました。

名古屋市在住 70代女性 O様

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

数回の施術で椎間板ヘルニアの症状が改善した! お客様写真
坐骨神経痛が三回で改善!!
坐骨神経痛が消えました!

あいわ鍼灸治療院

〒465-0092名古屋市名東区社台1-103ベルシャトー社台1F